スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

統制の所在 

「C.t.r.lはここにいるのか?」

“Locus of Control”.
学習指導心理学で習った専門用語ですが、俺が言うと違う意味になります。

早朝のD勤がなくなっていたので(しかもバイト先に行ってから知った)、今朝はそんな話をしたいと思います。


昨日、幹部交代式が行われ、うちの部の幹部も正式に29代から30代へ引き継がれました。
新幹部の布陣はこちら

俺は、「統制」という役職を引き継ぐことになりました。
この役職の仕事は、「怒ること、理不尽に怒ること、特に怒ること」です。
そのため、統制がよく(過剰に?)機能していた26代、27代辺りの統制はだとかサディスティックだとか言われています。
そんな具合で誰もしたがらないから汚れ仕事だから、三役以下(主将・両副将)では最高位の第4位であり、そして代々敬遠されてきたわけです。

話は遡って1年生の10月、中四学連の役員をすることになったとき、俺は「2年生でこれだけ苦労するんだから、3年生では絶対に楽をさせてもらう」と決めていました。
即ち、三役または統制は絶対にやらない、そう決心していたわけです。
当時の俺のプランは、2年生で中四役員をやることで得られる大きすぎるアドバンテージを活かして役職「中四」(こちらは連絡員。役員とは雲泥の差)の椅子を確保し、自分が3年間で負う負担を平均的なものにする、というものでした。
結局このプランは放棄され、俺は「2年生最大の貧乏くじ」から「幹部最大の汚れ仕事係」への転職という選択を自ら選ぶことになったのは、もうタイトルからして自明のことですが。

統制というのは、誰にでも仕事ではありません。
サボり癖のある部員を引っ張り出し、練習中の気の緩みを戒める・・・これをやるには、当人がまず出来ていないといけないからです。
出来ていないのにこれをすると、結果は惨憺たるものとなります(例:29代統制 BEAST)。
仮に「叱る仕事」に適性があったとしても、それだけでは決められない。
幹部になってから改めたって、1つ下の連中は2年生当時の姿を見ているため、発揮できる抑止力には限界がある。そんなことすら超越する「強い統制」も、ある意味有りかなぁとは思いますが。
要は練習をきちんとやってきた積み重ねから出来る「資格」(あいつが言うなら仕方がない、と思わせられる的意味で)が必要となるのです。
そしてその資格を持ちうる人間を探すと、2年生の段階で殆どいなかったわけです。
そういったレアな連中は、後の新幹部の三役+統制ということになります。

いつから覚悟を固め始めたのか、自分でも思い出せないのですが、昨年末の段階では既に固まっていたと思います。
部内の空気もそんな感じだった、という話も後から聞きました(主将より先に統制が決まる勢いだったらしい。汚れ仕事回避のために結託したと見えなくもないが)
状況を冷静に眺めれば、30代による部の運営を考えたときに俺がこの仕事をするのが自然で無難だと。
そうやって周りを見ているうちに、俺はあの気楽プランを放棄していったんでしょう。

ここでも何度も言ったことですが、統制はここ2年ほどうまく機能していませんでした。
28代では主将と兼務だったために役割が競合し(統制は怒るのが仕事、主将は本当に目に余る事態が発生した場合にのみ怒るのが仕事の一部)、主将という立場が当然優先されたために影が薄くなってしまいました。
29代は、副将との兼務だったので競合はなかったのですが、この副将がまさかの責任放棄。
男子副将と統制は実質空位になってしまい、主将が統制代理を務めましたが、無論これも競合。
統制という仕事は一体何なのか、現役生は誰一人として体感したことがないのです。
だから、俺がこの代で立て直す。
役職1つ引き継ぐだけでここまでgdgdと書いているのは、それが今年の俺にとっての柱だと考えているからです。
バイトをしているときはコンビニの歯車であり、講義を受けているときは超低空飛行のヘタレ学生ですが、それ以外の時間であれば統制としてものを考え、実行に移す。
そのくらいの覚悟を持って、この仕事に臨みたいと思っています。
実際、周囲にはそこまで求められていないとは思いますが。
それでも、逆風に晒されたときの内面的補強として、また、資格はあるかもしれないが明らかに不足している適性を補うものとして必要だと、俺は考えています。

結局のところ、俺も器用な人間ではないので、部の活動から離れて行きがちな人たちを直接繋ぎとめるのには自信がないわけです。
だからこそ、覚悟を持って臨んでいるという姿勢で、間接的に繋ぎとめられないか、と考えているのです。
自分は自分だと割り切られたら終わりなのは分かってますが。

第一目標は、自分が従来機能していた統制と同等に機能できること。
第二目標は、「理不尽に怒る」という統制のスタンスにメスを入れ、怒るべきところで怒るという自分のスタンスを確立すること。
第三目標は、統制の仕事を明確にし、次期に引き継ぎやすくすることで、ここ2年のような機能不全に陥る危険性を出来るだけ排除すること。

以上3点、どこまで出来るか分かりませんが、やっていきたいと思います。
全ては同期と後輩のために。


以上、駄文でございました・・・。
今北産業と言われて、本当に3行でまとまるから困る。三行半もねぇ。
「今年は
統制やってる間は
本気出す」
・・・実際、この程度のことしか言っていないorz

早朝から誰得長文で更新という、あまりにうざい展開だとは思いましたが、言った以上やらなきゃいけないという心理効果を狙っている部分も多々あるので、許してください・・・。

つーか素に戻ったら見てられんねぇぞこの文章。
もう適当に茶化してしまいたくなる。フランちゃんウフフなどと意味不明なことでも言って。
・・・そりゃ駄目だ。フランちゃん(ryはもっと駄目だ。

飲み会明けで半ば壊れているところに「妹様がやさぐれてしまったようです」を見たのがいけなかった。
・・・ともかく、紅魔館のメンツって、ああいう格好似合うよなー。
スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

っていたが、実際はその思考をもたらした義務感自体が死亡フラグだったというわけか・・・
まぁ、悶々としつつ何もできないよりは幸せかも知れんね


>妹様
後悔を持て余す・・・
夜な夜な夜なのほうがあまりに幻想狂気リンクすぎたせいでそっちの警告を怠ってしまった
ランキング一桁台まで上がってきてたから深く考えずに貼ってたし・・・
いつもだったら適当に数を用意しておくんだけど、事実上記事を連投してたのと、ノーコンクリア後のうっひょひょーい(゚∀゚)なテンションで書いてたのが落とし穴だったわ・・・orz

業火 #xuxu2HNE | URL
2009/04/05 19:20 | 編集

>義務感
捨てれば楽にはなりますが、同時に組織における俺の存在価値が吹き飛ぶに1.0×10^23 Z$。
捨てたところで、貫けるほど強固なキャラがあるわけでもありませんし・・・。
過去2年間における自分の立ち位置を顧みれば、統制になるのはもはや自明といえるレベルだったと思います。
中四役員をやっていなくても。

>妹様
何もそこまで持て余さなくても・・・。
半壊状態には少々刺激的だっただけで、部分壊状態なら何の問題もないと思いますよ。
しかし全壊状態で見たら・・・きっとフランちゃん(ryには取り消し線が入っていなかった・・・。

Waq #dG1vFlxg | URL
2009/04/05 22:27 | 編集

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://frame.blog20.fc2.com/tb.php/496-40686af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。