スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

選びづらい三択 

金曜に、学科の月厨が「(アルトネリコ)2やらへんの?」と聞いてきたので、「(1の)3周目が終わったらやる」と回答。

取りあえず、惰性でミュールを吹っ飛ばして3周目を終了させ、2に行く準備は出来たのですが、いざパッケージと向かい合ってから月厨の言葉を思い出す。

「ヒロインはヤンデレ・ツンデレ・ドロデレの3択だからw」

ドロデレってどういうことなの・・・。


気分転換としてちょっとだけやってみました。
戦闘が面倒くさいです、はい。
なんで後衛を護る操作が音ゲーみたいになってんだ・・・。
主人公の声が某オボンヌみたいにうざくなかった点は評価するとしても。
俺にアビスなんかやらせたらきっと発狂する。
以前、戦闘だけさせてもらったが、頭がパンクしそうだった。

ともかく、気分転換にはきつすぎたので、春合宿終了後に本気出すことにします。
そもそも導入からして行けるかどうか分からん以上、合宿もどうなるやら。
5コマ出ないと審査を受けさせないってね・・・あぁそうですかい、サボりも重大事も十把一絡げですかい。
ならば戦争だ欠席だ。審査のない合宿に何の意味がある。
むしろ、今の非常事態を前にしたら初段すらいらんという気分なんだが。
袴なら10年はいてきたしなー。

5コマ未満へのペナルティを今更課すとか遅すぎる。
よりによって今回の春からかよ・・・何かが新たに始まるってのは、俺にとってはいつも凶兆でしかないわけですが、今回のは並外れてひどいかも。
馬鹿なの?カレーなの?それとも獣なの?

まとめて消し飛べ。
きゅっとしてドカーン


重大事として伏せておいた件ですが、隠し通すやり方はどうも俺には合わないのでカミングアウトする方針で。
正攻法しか使わないようにしていたら正攻法しか使えなくなっていましたどうしましょうの巻・・・ったく。
言わずに済むor言っていい時期まで伏せることが出来れば一番だったんですがね。


てことで、リアルで面識がある人には警告。
絶対言いふらさないように。言いふらしたらどうなっても文句は言わせない。
無い人は別にどうしようもないのでいいですけど。先月24日に母から、子宮癌検診で引っ掛かり、手術をすることになったと連絡がありました。
正式な検査結果(恐らく細胞診?)は26日出て、改めて連絡がありました。
診断は子宮体癌です。

29日には5時間の手術を完了し、子宮を全摘したそうです。
また、現在分かる範囲(ぱっと見=手術中に目視した範囲ということか)で目立った転移はないということです。
但し、これは目視の域を出ないため、現在は正式な検査結果を待っている状況です。
検査結果は手術の約1週間後に出るということで、この結果次第で抗癌剤治療等、今後の治療方針を決定することになります。

以上・・・ですかね。
「この先の帰省が~」というのは確かにキーワードでした。
抗癌剤治療に移行した場合、本当につらいのは投与を始めてからということになります。
これが、2月中に岡山へ戻ってくる可能性は(実際の公算はどの程度かは別としても)排除しておく必要があること、また、出来る限り早急な帰省が望まれたことの理由です。

そして、今日俺がやたら合宿絡みでごねた理由です。
時間が経過すれば、ある程度状況が落ち着くことは予想できるため、合宿のみ参加という選択肢を取れたらベストでした。
しかし、ここで5コマ未満へのペナルティが、俺から見れば当て付けとしか思えないタイミングで課されることになりました。
審査も受けられないのに6万も払って合宿に行く理由なんてどこにもない。天界にも冥界にも地獄にも。
そんな意味も無い時間をすごすくらいなら例大祭に行ったほうがマシです。行かないけど。

事情を話せばいいだろ常考・・・と言われるかとも思いますが、俺としてはこんな話を周りにしたいとは思わないし、U-teはともかく他2名の機密保持能力は皆無で全く信用できないし、というまた別の事情があります。
状態が安定した寛解に至るか、それとも状態が悪化して全てが終わってしまってから言う分には伏せるもへったくれもないのでいいのですが、このグレーな状態では避けたい。
一応、今知ってるのはバイト先の店長と副店長、Corin、その他言ったところで大して影響のないほど繋がりが遠い人には軽く。
先の長い話になるので、次期主将くらいには話を通しておかないと・・・と考えた結果。
店長・副店長は、シフト変更のお願い(2月は全部外してくれと言った)が無茶振りすぎて言わざるを得なかったので。

バイト先も大変なことになってんだけどね・・・盲腸に始まり、癲癇が続き、年明け早々に今度は白血病と。
どうなんの?2009年。


以上、愚痴を多分に挟んでしまいましたが、今の状況です。
俺自身が恐慌状態にあるかといえばそうでもないので、俺の精神状態にはお構いなく。
むしろいつも通りなほうが有難いです。

平時でも非常時でも、凡人の至宝は変わらぬ日常ですよ?
スポンサーサイト

カテゴリ: Diary

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

手術の日はちゃんと帰ったのかい?
無事に成功したのはなにより

そういや去年の5月くらいに自分の母親もガン(場所は忘れた)で手術したな
成功して今は療養中で職場復帰は気分次第とか言ってた

親孝行は早めにしないといけないと思ったので、勧める

説明はU-te以外不要というかしない方がいい
まあ、説明を求められてもU-teが釘をさすだろ

ぎんゆーしじん #- | URL
2009/02/01 23:42 | 編集

>手術
無理だったわ。試験始まってたし。
まぁ試験を放棄して帰ることは、父親が認めなかったと思うけど・・・多分。
手術が成功してることもあってか、試験はきちんと済ませてから帰って来いと言われてるしな。

>職場復帰
うちの場合は仕事はしてないから、その問題はないんだがな・・・意外なほど、身近に癌になった人間がいないからどうなるのか未知数なのは頭が痛い問題だ。
本家で中心(古風な言い方をすれば当主か)になるはずだった人が癌だったが、場所が違う(膵臓)だった上にもう亡くなってしまったからな・・・。

>親孝行
頭では分かってるつもりでも、なかなかできないのがな・・・まぁそういうもんかもしれんが。

>U-te
そのU-teすらどことなく信用できない雰囲気があるから困る・・・。
甘(笑)は頭がパーだし、FREEDOMは常識や約束といった類のものが大気圏外にあるような人だし、獣は会わない辺り山にでもいるんだろうし・・・。

Waq #dG1vFlxg | URL
2009/02/01 23:59 | 編集

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://frame.blog20.fc2.com/tb.php/461-3d1676f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。