スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

EXEC_CHRONICLE_KEY/. 

曲名なんだぜ、これ・・・。

アルトネリコのネタで申し訳ない。
あの作品の世界観が、個人的には結構ツボ。
魔法っぽさと科学っぽさが混ざってる辺りが。


・・・俺はロステクやそれに類した設定に非常に弱いらしい。


来年度、同期の出席をいかに確保するかについて、Corinと作戦会議。
というかメシのついでですけども。

俺の考えとしては、「シフト表」構想で行くつもりです。
が、出席の最低条件を設定するのが難しい。
忙しい人なら週2以上にしないと厳しいと思う反面、幹部が半分しか練習に来ないとか有り得んだろとも思うわけだが・・・。
まぁでも、幹部は週3キープだよな・・・最低でも。
就活のこともあるが、ボーダーをこれより下げることは望ましくないし。
シフト表の受理・再提出でうまく対応するしかないだろうねぇ・・・駄目なら容赦なく突き返す方針で。

この話をしたら、Corinが笑いながら「厳しいなぁ」と言ってましたがw
それを言うなら、「出席状況が駄目な部員には除籍で臨む」との方針を打ち出した夫人のほうが厳しいだろ・・・賛同するけども。
流石に除籍になるとねぇ・・・統制の権限を越える気がするので、そこまでは考えていなかったのですが。
副将がそう言ってくれるなら、随分とやりやすくなりそう。

悲しいのは、それを発動せねばならん場面が、後輩ではなく同期を相手にした場面になりそうだということですが。

あー難しいー。


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

『おれは塩酸でアルミを溶かしていたと
思ったら溶けていなかった』

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった

頭がどうにかなりそうだった…

イオン化傾向だとか中和だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



K Ca Na Mg Al Zn Fe Ni Sn Pb (H) Cu Hg Ag Pt Au

再びイオン化列のターン。
H(大抵、酸と解釈)より左にある連中は問答無用で溶かされるわけですが、アルミは表面に即座に膜を作ってしまうため、強酸に曝されても溶けなくなる。
∴ポルナレフは動揺する<q.e.d>

ごめんなさい、DPの日記を見ていたら衝動的にポルナレフをやりたくなってしまったんです・・・。


今更だが、東方Wikiでやってる第6回東方シリーズ人気投票に投票してきました。
折角なんでバナーも貼ってみる。



キャラ部門は、
・蓬莱山輝夜(一押し)
・上白沢慧音
・フランドール・スカーレット
・八雲紫
・キスメ

音楽部門は、
・ハルトマンの妖怪少女
・U.N.オーエンは彼女なのか?
・月まで届け、不死の煙
・東方妖怪小町
・恋色マスタースパーク
・ネクロファンタジア
・魔女達の舞踏会 ~ Magus

面白みのないチョイスで申し訳ない。
・・・ベタでも、選ぶしかないときもある。自分に正直に。

発狂ピアノとか病的にテンションが上がる曲調とかいいよね。
時に、どこか不安にさせるようなものいい。


つーか永夜抄好きすぎだろ俺。
Help me,ERINNNNNN!!が東方への入り口だっただけはある。
スポンサーサイト

カテゴリ: Diary

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

前記事の科学なんちゃらについて
そういえばそんなの習ったなあ・・・覚えてないけどw
化学反応を起こしにくいのは金・銀・プラチナですねわかります

>それを言うなら、「出席状況が駄目な部員には除籍で臨む」との方針を打ち出した夫人のほうが厳しいだろ・・・賛同するけども。
高校の頃は無断欠席3日で退部という部則がありました!(`・ω・´)
正直あれは脅迫に近いものがあったぜ・・・おかげで1年過ごすうちに出席するのが当たり前という考え方になったけど。
実力・実績があるからああいう部則がまかり通るんだよね。
なければみんな止めるだけですよ(´・ω・`)

ぽき #- | URL
2009/01/22 21:40 | 編集

>化学
「水兵リーベ僕の船、名前が上がるシップスクーラー、クカ」なんてのもあったな・・・最後の「クカ」(K,Ca)とかこじつけ過ぎだろ・・・。

>銀
なんだかんだ言って反応するがな。
硝酸なんかにも溶かし込んでしまえるし・・・

>部則
また懐かしい話をwww
こっちは部則こそ無かったが、サボろうもんなら先輩だろうがなんだろうが、容赦ない批判と制裁措置が襲ってきたw
高2のとき、サボりまくってた先輩が会議にかけられたわけだが、ベソかきながら「チャンスを下さい・・・」と懇願してきたところで、俺の同期が「嫌です」と切り捨てても誰も咎めないほど、サボる奴が悪いって空気が支配的だったわ。
サボりながらでも行けるほどインターハイは甘くねぇ。

でも実際、方法はともかく原則出席の空気を作る必要があるよな・・・脅迫なんてしたくはないが、あの緩みようだと脅迫でもぬるいかもしれんね。

Waq #dG1vFlxg | URL
2009/01/22 22:10 | 編集

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://frame.blog20.fc2.com/tb.php/453-c5e64763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。