スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

Return and Reverse 

あの日(学祭初日深夜)、彼は別の部のテントへ遠征した。
そこで彼は意識を半ば失い、介抱されつつ本来いるべきテントへ帰り始めた。
しかし、彼の体はそれを待たない。
そう、1分たりとも。

解放は介抱を越える。
生理現象が抱える強引さ故とはいえ、残酷と言わざるを得ない。


撤退(Return)と吐瀉(Reverse)。
夜番というのは名ばかりの、徹夜で行われる過酷な飲み会。
“Return and Reverse”は、そこであった最大の事件の一部を端的に表したものです。

吐くという生理現象については、様々な婉曲表現が用意されていますが、俺は基本的にリバースかその派生で婉曲するスタンスです。
例文:「そこかしこでRのカードを使っている奴がいた」
みたいな使い方で。

その他、人から聞いたのが「ゴッド・ブレス」と「バイオテロ」。
ゴッド・ブレスは背負われている状態から、バイオテロは電車に乗っている状態から。

おお、こわいこわい。


学祭で完全に精神面が崩壊してました。
復帰に丸々48時間を要すくらいに。

嫌々やってたせいで、ストレスが限界に達したのでしょう。
スケジュールは以下。

12:00 準備開始
18:00 準備を一旦終了(多くのgdgd分を含む)
21:00 夜番シフト開始
06:00 夜番シフト終了(徹夜)
以降、09:00までポップコーン製作に従事させられる
10:30 帰宅
21:10 再度テントへ出動、差し入れ
21:52 余りに危険な空気に危機感を募らせ、脱走
05:40 テントへ出動、こたつの周りがゲロまみれ
07:00 ポップコーン製作開始
18:00 昼シフト終了、鍋の用意
以降、夜番シフト開始まで鍋をつつく
21:00 夜番シフト開始
06:00 夜番シフト終了(徹夜放棄)
10:00 帰宅
18:28 「打ち上げが全員参加」との召集
18:37 テントへ出動、鍋準備
20:00 買出しへ行かされる
20:30 買出し完遂、潰れた1回生を介抱する名目で戦線離脱
00:20 テンションが下限へ到達、脱走
13:00 起床


月曜深夜、打ち上げで皆が盛り上がっている最中に脱走、翌日の片付けと翌々日(今日)の部活も無断で休むという凄まじい跳ね返り。
・・・あー、講義は行きましたよ?一応。

脱走に至った理由は自分でもよく分かりません。
自分の気質である躁鬱気質と、ストレスの協奏だと思います。
普段は調整(テンションの上がりすぎを抑制+下がりすぎを睡眠によるリセットで阻止)出来ているのですが、特殊な条件下だと感情が乱高下する気質が表に出やすくなる傾向があるというかなんというか。

中間試験と学祭が数珠繋ぎになってたのも、俺としては結構つらいものがありました。
ペースがかなり長い間、乱された状態になっていた気がしてなりません。
10月の第3週辺りから、ずっと普段の状態からは外れていました。
ここの更新頻度も落ちているし、基本的にテンションがおかしい。

まぁでも、一度限界に達したので、この辺りからなんとか持ち直せるんじゃありませんかね。
心身を削った甲斐あってか、中間は6割以上をキープできましたし。
少しは余裕がある、今なら何とかなりそうな気がする。
更に、「死んでるんじゃないのか気がかりだ」というメールが来たり、ネタ振りによる一本釣りを試みられたりと、いい加減レスポンスを出さないとまずい外的状況だったこともあり。

各ネタ振りへのレスポンスは次回更新分でします。
禁書目録で振られたからには、禁書目録で返します。

では、最後にニュースを一本。

ミスタードーナツの新製品「モンブランツリー」試食レビュー - GIGAZINE
買いすぎワロタw
ポンデライオン(大)の時には遠く及ばないとはいえ、この量はやはり多いw

なんかこだわりでもあるんかね・・・。
スポンサーサイト

カテゴリ: Diary

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://frame.blog20.fc2.com/tb.php/436-9a9e39b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。