スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

一八〇転び一八一起き 

「一八一」が顔に見えて仕方ない・・・。
口である(と想定される)部分が「八」になってるということは、寝ている中国人のAAですか?

知らんがな・・・。


投げられた回数=本数投げ30×3+サークル投げ180=270回。
本数投げの間は、俺は体力を回復していたのでタイトルでの勘定には入れてませんけど。
あのダメージ量を思うと、七転び八起きというよりは七転八倒のほうが適切かもしれません。
しかし、まだ挫けるわけにはいかないので起きておくことにします。

後、良くない知らせを一つ。
前期の稽古において2回生を襲った「怪我の連鎖」。
この連鎖で、数学的帰納法におけるn=1は俺が決めましたが、導入稽古においても、別の奴がn=1を決めてしまいました。

今回のn=1は同志。
鎖骨にダメージが行った模様。
サークル投げの途中に起きた悲劇だったのですが、俺も死にかかっていたので他人の状況まではとても把握できず。
奴が2回生男子では最初に行ったので、前半の様子は見ていましたが・・・OBの投げを持て余している様子は確かにありました。

何せブランクがね・・・特別な理由が無い限り、夫人以外の2回生男子は自主練には出ませんから、最大で1ヶ月くらい練習していない可能性は十分あります。
それでいきなり導入に放り込まれたならば・・・惨劇が訪れても何ら不思議ではない。
普通の奴(取りあえず俺は除く)は練習後半になるにつれて集中力が落ちるので、怪我のリスクも上がる。
彼を取り巻く状況は、悪い意味で完璧だったと言えるでしょう・・・。

鎖骨、とはっきり言ってましたから、ヒビ入ったかなぁ・・・あの骨は案外あっさり折れると話には聞きますが。
俺は医者ではないので、推論ばかり並べても仕方ないのですが、心配であることには代わりなく。

ガチで痛いんですよ、あの辺りにダメージを食らうと。
肩鎖関節亜脱臼をやったあの時の記憶が鮮明に残ってる以上、心配せずにはいられない。

あんまり不謹慎な冗談は言うもんじゃないですね・・・現実になったときに気まずいにも程がある。

前期の「怪我の連鎖」は、不幸にも見事にQ.E.D.に至ってしまいました。
n=1は俺。
n=kは女子主将候補。
n=k+1はCorin。
肩鎖関節亜脱臼-疲労骨折-骨折の綺麗なコンボ。

導入でもやってしまうんでしょうか・・・。
やめてくれそんなことは・・・。

でもCorinが1ヶ月のブランクですからね・・・あいつが今度はn=kを決めないとも限らない。
突き指したらしい・・・突き指レベルで果たしてn=kに相当するかは知りませんが・・・。
鬱だ・・・地霊殿の体験版でもやるか・・・。


Normalの動画を見ていましたが、ひどく簡単になってますね、Stg1~3が。
弱体化が特にひどいと感じたのは、舌切雀とオニオンリング。
オニオンリングは別に劣化前でもどうとでもなりますが。

取りあえずパルスィが強いです。更に言えば相性も悪い。
歴代2ボスとはことごとく相性の悪い俺ですが、パルスィとの相性の悪さは頭一つ出ている気がします。
なんで大真面目にやってるのに4機も残機を失わねばならんのだ・・・。

妬ましい。
ああ妬ましい。
妬ましい。


16:38追記
Normalやっと越えられたよ・・・自機は霊夢B(萃香支援)。
結界組も大江山嵐まで到達できているので、近いうちに越えられると思います。
にとまりは・・・しばしお待ちください。
霊夢で基本型をなんとなく完成させたパルスィ対策(=グリーンアイドモンスター攻略+舌切雀攻略)ですが、魔理沙ではまた運用方法を変えないと厳しい予感が・・・。

頑張れにとまり。負けるなにとまり。
東方に触れてから既に1年。
もういい加減魔理沙を自機として使いこなしたいところです・・・。


一発軍事ネタ。
───アタシの名前はT-34。:アルファルファモザイク
アルファルファモザイクの記事は、ここでは取り上げにくい(取り上げてもそこから話を展開させにくい)ので読むだけだったんですが、ここに至って初登場です。
俺のツボにクリーンヒットしたのでw

ただ、残念です。これを理解できる人間が少ないことが。
噛み砕いて言えば、独ソ戦×ガッシ!ボカッ!のコピペといったところか。
T-34は二次大戦におけるソ連の主力戦車。
パンツァーファウストは歩兵が携行できる対戦車砲(RPGみたいなもの)。
ルーデルはドイツ空軍のエースパイロットの一人。
スツーカは航空機の名前。
地上兵器を爆撃する任務に就く機種(急降下爆撃機)で、ルーデルの乗機でした。
その他、いろいろ出てくる単語は全て戦車の名前。

これで不覚にも笑ってしまえる人なら説明はいらないし、説明がないと分からない人には、面白くもなんともない。
なんというか・・・コアな方面にアンテナを持つ悲しさが・・・。
なんでこんな方面にアンテナが伸びてるんだ・・・しかもよく考えたら数々のアンテナの中で最古(小学校3、4年の頃に発現)だし・・・。

堕ちるの早かったんだな、俺・・・。
スポンサーサイト

カテゴリ: Diary

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://frame.blog20.fc2.com/tb.php/382-52202559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。