スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

Überzeugung 

一般に確信犯と誤用される事例について、大抵は単なる故意犯だと思います・・・が正しくはどうなのか。
法学部にビシッと結論を出してもらいたいところ。
実際どうなのよ。
未必の故意だとか中止犯だとかもうね・・・父親の言ってることが理解できない。
イミフすぎる・・・。


考えるのを諦めて10分前まで緋想天をやっていたわけですが、これはこれでひでぇ。
アーケードモードの突破とストーリーモードの突破は別物ですね、はい。
パチェさんでアーケードのLunaticを突破した勢いで、ストーリーモードのEasy(霊夢)をやったらポラリスユニークで馬鹿馬鹿しいほど食らって死にまくった・・・。
後、天子のラストスペル。
嵌められてなすすべも無く終了。
おのれ絶壁・・・許さん・・・。

スポンサーサイト

カテゴリ: Diary

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

あ~確信犯と故意犯の違い?
というか確信ていうのは故意に含まれるものなんじゃないの?

…というわけで俺もよくわからないので刑法引っ張って調べてみた。
故意ってのは
①犯罪事実の実現を意図する場合
②犯罪事実の発生を確定的なこととして認識・予見している場合
③犯罪事実の確定的な認識・予見はないが、その蓋然性を認識・予見している一定の場合
の3つに分類されていて、「未必の故意」ってのは③のこと。

確信犯は確定的な故意をもった犯罪行為のことだと思うから②が当てはまるんじゃないだろうかと思うんだけど、実際はどうだか知らね(゜⊿゜)

ちなみに中止犯というのは未遂犯の一種で、「自己の意思により犯罪を中止した場合」を特別に扱って、未遂犯よりも刑が減免される犯罪形態のこと。
…だと思う。去年習ったことなんて忘れたよバーロー(゜⊿゜)

アーケードは簡単過ぎるけどストーリーのルナは鬼畜だと聞くねえ。
俺はネット対戦の方が面白いからストーリーはノーマルクリアまでしかやってないけど、やってみようかなあ。

DarkPocky #- | URL
2008/08/01 20:45 | 編集

>確信ていうのは故意に含まれる
何を思ってやろうが、過失でなくて「敢えて」やってるなら故意犯の範疇ってか・・・まぁ確信犯か故意犯かなんてのは、罪状の確定では大して問題じゃないしな。
未必の故意と中止犯は一通り把握。thx。

緋想天もいいが、月厨とのメルブラも熱くなりそうなこの夏休み。
俺の周りの流行は格ゲーですかそうですか。

Waq #dG1vFlxg | URL
2008/08/02 17:19 | 編集

何か発展してる…ありがとうございます

業火 #xuxu2HNE | URL
2008/08/03 03:35 | 編集

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://frame.blog20.fc2.com/tb.php/372-0c117e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。