スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

解禁の宣言とかしたほうがいいのか? 

例の真性ヲタに対する反攻が予想以上に穏当な形で成功したので(黙殺だけで会話のターゲットから外れた)、アニメ全般(「なのは」含む)の話題について一応解禁宣言でも。
何様のつもりだ、という発言ではありますが、一応明確な区切りにしておかないといつまでも周りの手を縛ることになってしまいますので。

やれやれ・・・ループの最後でもないのにそんな必死に絡んでくるな紛らわしい・・・というのが例の真性に対する感想です。
簡単にタゲが外れたのは、偏に俺が持続不可能なループの末端では無かったおかげというだけの話なのですが。
反攻を行って、数日で奴は別の連中に絡みに行くようになりました。
そんな持続不能なループがいつまで持つのか知りませんが・・・。
俺みたいな外道じゃなくて優しい連中が他にいて幸いだったな、としか言いようが無い。

・・・とまぁ、後味の悪さやら自己嫌悪やらと引き換えに、薄汚い平穏を得ることで終了した今セメスターでした、と。


珍しく、アニメ方面にアンテナでも伸ばしてみましょうか。
条件の付加次第では、俺もアニメを見ないわけじゃない。

喰霊-零-(GA-REI -zero-)オフィシャルサイト
とある魔術の禁書目録<インデックス> 公式サイト

現在、情報追跡中の2作品。
喰霊は漫画経由、禁書はラノベ経由。
もとい前者はCorin経由、後者は学科にいる月厨経由。

喰霊は、きっと前日譚みたいな話でしょう。
剣輔も神楽もいない+「零」からの推測ですが。
原作にない部分なので、「原作に一致する/しない」を抜きに見られそうなのは安心ですが、中身が未知数。
もっと情報が欲しいところです。

禁書は、きっと原作準拠なのでお馴染みの「原作に一致する/しない」の心配が出てくるのは必定。
中身はなんとなく予想がつくので、バトルシーンの描写に期待を寄せてみる。
でもきっと、評価の明暗を分けるのは御坂美琴の描き方になるのではないかと思ってしまう今日この頃。
(俺個人としては一方通行が出るのかどうかがかなり重要・・・いや、初出が3巻なので出るとは思いますが、後半になるにつれて一気に重要度が上がるから半端なところで切られると個人的にはかなり残念だったり・・・)

このくらいにしておきます。
あんまり書きすぎるといつも危惧するように自爆しかねないのでw


溜めていた動画の紹介を一気に済ませます。



てるよとけーねの出番が結構多いから取り上げました。
嘘です、嘘じゃないけど全体が面白かったので取り上げました。
取りあえず妖忌は引っ込んでろw
※動画の展開としては、突っ込みは十分間に合うレベル。



いいですね、オケアレンジ。
因みに、上の動画のBGMですw
※別に突っ込むところはない


良く当てはまるものです。
キャラが多いと、こういう企画も楽しい。
後、バックで流れている曲はもっと評価されるべき。
垂らしてるってそれのことかよ!
※突っ込みは間に合わない

コメが急に荒れ始めましたね。
オミトロンのフィルターで荒らし自体は見えないものの、それに反応する奴がいるので、間接的ではあるものの、その存在を感知せざるを得ない。
いわゆる夏厨という奴ですか・・・?
思えば去年もそんな具合だったかもしれない。
それでも見てましたけどね。
去年の俺は中毒でした。後、ネタが飽和してなかった。
でも今年はパスかな・・・見るとしてもこの先1ヶ月はコメント非表示で。
段階的に熱が冷めてきたというか目が醒めてきたというか。

コメを存在しないものとして無意識下で扱ってる時点で、もうニコ動である必要が無い。
スポンサーサイト

カテゴリ: Diary

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://frame.blog20.fc2.com/tb.php/371-4057270f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。