スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

f1気分転換(2)が足りません。 

誰だって気分転換する権利がある。
難しいのはその享受。

誰だって気分転換する権利がある。
難しいのはその履行。

私だって気分転換する権利がある。
難しいのはその妥協。

Frederica Waqnkastel



久々のフレデリカ・ワクンカステル。
全失異変のせいで以前の使用痕跡残ってないですけどね・・・w


気分転換の手法に限界が生じたので、ラノベ再開です。
やっぱり、どんなシロモノであれ本を読まないとね。
落ち着かないんですよ、俺は。
モノがモノだけに高尚ではありませんが、俺の趣味の一角である「読書」は本物だと信じたい・・・無趣味の言い訳ではないはず。

俺個人の言い訳は置いておくとして。
2年ぶりに開拓する新シリーズの名は「とある魔術の禁書目録」。

・・・開拓なんて言っておきながらどうみても鉄板です。本当にありがとうございました。
知人の月厨の薦めに従っての購入という点でも開拓じゃないし。
ジャケ買いして外れひくほど金に余裕が無ぇんだこん畜生。

16巻出てますから、先は長いなぁ・・・図書カードのストックがこれのために全部吹っ飛ぶかもしれない。
ハリポタ7巻用に若干残しておかないと俺が餓死するので自重しなきゃなりませんが。
んなこと言いつつ、9Sのときもハリポタ用財源で全巻大人買いした過去もありますが、同じ轍は踏むまいということで。

先が長いと言っているとおり、買い進める決定を下しました。
本棚が大して大きくないため、間違いなく入りきらないでしょう。
新たに買うかなぁ本棚。
少々増やしたって、重みで床が抜けて棚が下の部屋に向かってマスタースパークすることはないでしょう。
んなことになったら追い出されるw


動画の投下で尺合わせ。
京都行きの話も書きたいが、写真貼っ付けるのがたるいので先送り。
納得いかないならファイナルタクティクス遺憾の意でも表明しといてください。
明日には書くかもしれません。


ZUN帽は偉大なり・・・。


神話の「因幡の白兎」と「流し雛」が設定に取り込まれているのは、鳥取の人間としては嬉しい限りです。
だがやはり凄いのは、ガンキャノン関連の元ネタ。
この知識量、神主はやはり妖怪なのか?


譜面が松崎しげるです。


HoI2で米帝のデータがバグったので新たにカナダでやってますが、44年の段階で日本の本土が制圧されててワロタw
ドイツはフランスとソ連に挟まれて早々に圧死、ヘタリアもフランスに食い尽くされる。

そしてここまでカオスなくせして、朝鮮半島が史実どおり38度線で綺麗にソ連領と米国領に分かれている件。
妙なところだけ律儀だな・・・。
スポンサーサイト

カテゴリ: Diary

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

1巻微妙2巻ツマンネ3巻で美琴は俺の嫁となって既刊に漫画版、ファンブックを買い漁ったのは俺です
超電磁砲2巻も限定版と通常版をそれぞれ買ったけど何ともないぜ!
ちなみに原作は16巻+SSで17冊ありますよ。SS読まないと15巻のシリーズ屈指の燃え展開が理解できなくなるので注意

HoI2のAI日本はネタキャラというか何というか・・・
海外のMOD入れてやってたら第2次日露戦争で大陸領土を全部ソ連と中共にとられた後に、アメリカに喧嘩売って数週間で属国にされてたのにはワロタ

C #- | URL
2008/07/01 01:17 | 編集

>禁書
メジャーな作品になると、読者遭遇率も自然と上昇しますねw
話は(当麻の口調とインデックスの口調に違和感はありましたが)1巻から結構楽しく読んでます。
1巻では美琴はまだ単なる?ビリビリ中学生としての印象しかありませんがw

>AI日本
こっちでも、チート級の国力が与えられているのにろくなことをしてるのを見たことがないですw
大陸の領土を守る気があるのか疑いたくなりますw

Waq #dG1vFlxg | URL
2008/07/01 21:52 | 編集

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://frame.blog20.fc2.com/tb.php/353-4f6c7f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。