スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

みょんな話 

◆Case1: 2/6 3:30 バイト先にて
収納代行を行う。
が、その払い込み先が「ケフィア事業所」。
これどういうこと…?

◆Case2: 2/6 17:30 メロンブックス偵察に行く道中にて
信号待ちの際、背後にいた高校生二人組の会話。
女「メイドカフェとか興味ないの?」
男「ないっすね。基本的には脳内で…」
黙 れ ガ キ が 。
聞いてると痛いからやめろ。


後、メロン偵察の結果、萃夢想・花映塚・文花帖は普通にあることが判明。
C73頒布物があったから下げてただけらしい。
ってことで明日調達してきます。
後、花映塚が手に入るならdBu Musicの花映塚アレンジCDも調達するか。


東方系の動画が溜まってきたので主観で厳選。
長い上に、途中で出かけて流れが切れたため、gdgd。
動画類は追記にて。【COOL】
演出がクールなMAD。
内容も概ねクール。⑨は例外で。


酔月氏の作品。
チルノが主役を張る静止画MAD。
かっこよく始まっておきながら、ネタは満載w

同じく酔月氏の作品。
こちらは射命丸文が主役を張る静止画MAD。

静かなる鎖骨氏の作品。
妖々夢の販促に使えるのではないか?と思えるほどの完成度。
キャラは6面まで。

東方Project全体の販促に使えそうなMAD。
紅魔郷~永夜抄まで。
これで89%の出来だと誰が信じるだろうか?

【泣け】
泣いてください、俺はこういうのでは泣けない性質なので。
俺からの伝言はそれだけ。


西行寺幽々子と八雲紫は生前からの友人。
つまり紫は、幽子(幽々子の生前の名)の死を見ていることになる。
そんなシリアスな設定を使ったMAD。

選曲勝ちな感は否めないが、設定を知っていればかなり泣ける部類に入るMAD。
人間と妖怪の寿命は絶望的なまでに異なる。
残されるもののつらさもまた筆舌に尽くしがたいというもの。

【手描き】
自由度の高さと作業の煩雑さが同居する手描きMAD。
このジャンルは当たると凄い。

東方手描きMAD作者の元祖と評されるはんどぅ氏の作品。
タイトルを見て分かるように、らき☆すたOPのパロにあたる。
ばか☆すたについてはこちらもどうぞ。

再びはんどぅ氏。
てゐのやってしまった悪戯とは…?
因みに、シムピープルで再現したMADがあったはず。

三度はんどぅ氏。
どれが本編なんだろ…まぁでもサクヤのごとく!なんでしょうねぇw
注意:この動画には多数のPADが含まれtピチューン

ツンデレコメがね…空気読んでやればいいものを見境なしにやるから。
どんなものにでも当てはまることですよ…「過ぎたるは及ばざるが如し」は。

コメがうざいと言ったらこっちもそうだ。
嫁嫁うるさいんじゃお前ら…。

個人的には「色々あったなぁ…」と思わせてくれる動画。
プロの犯行と思われる。
作品自体は間違いなく神。

絶望先生×東方。
これの他に同じ(あるいはこれ以上?)くらいクオリティのMAD(「さよなら香霖店主」)があったのだが、そっちは再うpも含め権利者削除。
運営頭にくるわ。

ファンタCM×東方。
死ぬほど笑ったMAD。
なんというか、パチュリーの新しい可能性を発見したw

【紹介】
東方を紹介してくれる動画。
ここで挙げるシリーズが恐らく出来が一番いい。


一次設定・曲・弾幕・二次設定を包括的に見られる動画はこのシリーズ以外に無い。
二次まで分からないとMADのネタが分からんからね…。

【666】
カオス。
脳みそを熔かせ。命令はそれだけだ。


22century氏による、γ時代の猛者ともいえるMAD。
途中のパチュリーなど、極めてやりたい放題な動画。
この動画で誰こいつ?と思って、パチュリーについて調べたのも懐かしい過去。

22century氏が贈る半年ぶりの新作。
相変わらずやりたい放題。
というか石鹸屋の「幻想郷コール&レスポンス」からしてやりたい放題なんだがw
スッパ、テンコーだ。

これほどのカオスは例が無い。
とにかくやりたい放題、東方以外にも臆することなくはみ出すその根性。
正に病気w

動画というか弾幕がカオスw
カオスだけど薄くはなってる。
これで薄いって?えぇ、これでも薄くなってるんです。

絶対に外すわけにはいかない動画。
動画なのか電子ドラッグなのか。
少なくとも、これを聴けば、ただでさえ難しいPhが鬼のように難しくなる。
それだけで済めばまだ幸運…。

【別ゲー】
別ゲーで東方。
当たりはあまりない。


ドット長。
視聴者の予測外しに定評のあるうp主。
現在、そのみょんまで出ている。

東方シム本家。
この状況はアリスの家に霊夢と魔理沙が居候…と読み解けばいいのか。
人の家に入るなり勝手に飯を食うウドンゲ、やたら軽いメルランなど、客人のフリーダムさも充実。
【神主】
原作者ZUNは酒豪で知られる。
盛んな二次創作は、時に神主をもその対象にする。


結構実話が多い。
「萃香は神主の仮の姿」。

無駄に高い完成度。
そして飲みまくる神主。
これはむしろ【666】のほうに入れたほうが良かったか。


スポンサーサイト

カテゴリ: Diary

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://frame.blog20.fc2.com/tb.php/253-b74a9790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。